静かな10連休

 リタイアした身にとって、昨日も今日もさほどの変化もなく、時はゆったりと過ぎていくのですが、1年、あるいは2年という間隔となると小さくはない変化が周りに現れます。5月の連休には決まって訪れていた孫たちも、それぞれの予定があるような年齢に成長し、今年は妻と静かな滞在となりました。
 まだ気温が低い高原では、庭仕事をするには早く、時間を持て余してしまうのですが、たっぷりの時間を活用して、久しぶりに木工を楽しみました。作ったのは小さなテーブルと文庫本ラック。木と木の合わせ目は隙間だらけなのですが、遠目にはアンティーク家具のよう、と自画自賛しておきましょうか。
画像

画像

画像

嬬恋のコメリで購入した安い木材を使って、なんとかこんなカタチに・・・。

画像

ニスを塗るとアンティーク家具のような雰囲気に?? なかなか良い仕上がりではないかと、自画自賛。

画像

小さなテーブルは、テレビを見ながらパソコン、ビールを飲みながらテレビ、という「ながら机」。快適に夜を過ごせそうです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック