草津でクロスカントリースキー

 草津にはゴルフ場を冬季活用した「音楽の森クロスカントリースキー場」という素晴らしいコースがありました。オリンピックやワールドカップで活躍した荻原兄弟が草津出身ということもあり、毎年ノルディックスキーフェスティバルがここで開催され、大勢の人たちが歩くスキーを楽しんできました。
 のんびり雪中散歩をしようと訪れ、ゴルフ場管理事務所に赴くと、「廃止になりました」という。アルペンスキー人口の減少が進んでいますが、ノルディックスキーを楽しむ人はそれ以上に減少しているようです。
 すごすごと引き上げる途中で一枚の看板が目に留まりました。「森の癒し歩道」とあります。その先に目をやると森の中へとスノーシューのトレースが続いています。入口は天狗山スキー場駐車場から100mほど下った所。「手ぶらで帰るよりは・・・」と入ってみると、素晴らしい雪中散歩のコースが深い森の中に伸びていたのです。

画像

画像

癒しの森歩道の看板。

画像

画像

快適な雪道が温泉街の裏の森の中に伸びていました。

画像

画像

所々にこんなベンチが。本日の昼食は手作りのハムサンドのようなもの、コーラ、蜜柑。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック