栂池自然園から船越の頭へ

 いつもは自然園から白馬乗鞍岳へ登るのですが、違ったルートを偵察してみようと、自然園を横断して船越の頭方面へ。長い雪原歩きの先に待っていたのは群青色の空の下に広がる素晴らしい斜面でした。
 上部は凍結した急斜面となり、山頂まで標高差300mを残して撤退。3月中には時間の余裕をもって再訪したいエリアとなりました。

画像

雪に埋もれた栂池ヒュッテ。

画像

広大な栂池自然園の雪原を横断。

画像

白馬岳を正面に見て、ひたすら登ります。

画像

荒々しい様相の杓子岳の北面。

画像

稜線直下から流れ落ちた雪崩の末端。

画像

標高2400mm付近が本日の終点。
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック